Nowhere to roam.

アクセスカウンタ

zoom RSS Xfce4のインストール

<<   作成日時 : 2005/03/26 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Xfce4をインストールする前にxorgXをインストール必要がある。インストールは、Gentoo Linux DocumemtationのX サーバー設定ガイドを参照するとよい。Xorg-X11を以下のコマンドでインストールする。

emerge xorg-x11

Xが依存しているライブラリやプログラムは、結構あるので、時間がかかることを覚悟しておく必要がある。インストールが終わると、設定ファイルの更新が必要なので、env-updateで更新する。

env-update
source /etc/profile

Xの設定ファイルを自動生成させる。自動生成させた設定ファイルは、/rootにあるので、/etc/X11にコピーする。

cp /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

LOOXT86Aは、1280x768というイレギュラーなサイズであるので、自動生成させた設定ファイルを手動で調整する必要がある。XFree86用の設定ファイルが、富士通のサイトにあるので、参考にしながら、修正する。基本的には、解像度は、1280x768で固定にして、色数を8,16,24bitのどれかから選ぶ。したがって、ほかの解像度のものは削除しても差し支えない。修正した部分を以下に示す。

Section "Files"
# FontPath "usr/share/fonts/CID/" #CIDフォントがないので、コメントアウトする。
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "XkbLayout" "jp"
Option "XkbModel" "jp106
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Device" "/dev/psaux"
Option "Protocol" "PS/2"
EndSection

Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
VendorName "Monitor Vendor"
ModelName "Monitor Model"
HorizSync 31.5-48.5
VertRefresh 50-70
Modeline "1280x768" 81.59 1280 1280 1384 1688 768 769 774 791
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 24
Subsection "Display"
Viewport 0 0
Depth 24
Modes "1280x768"
EndSubsection
EndSection

Section "Screen"でDevice "Card0"となっているのは、自動生成させたxorg.confで指定されているからである。このあと、startxでXを起動してみると、1280x768の解像度で表示される。設定ファイルは、.xinitrcに書くことになるが、/usr/X11R6/lib/X11/xinitを.xinitrcとしてコピーして以下の部分を修正する。

# First try ~/.xinitrc 次の行からelseまでをコメントアウトする
#if [ -f "$HOME/.xinitrc" ]; then
# XINITRC="$HOME/.xinitrc"
# exec /bin/sh "$HOME/.xinitrc"
# If not present, try the system default
#elif [ -n "`/etc/X11/chooser.sh`" ]; then
# exec "`/etc/X11/chooser.sh`"
# Failsafe
#else
# start some nice programs
twm &
xclock -geometry 50x50-1+1 &
xterm -geometry 80x50+594+0 &
xterm -geometry 80x20+494-0 &
exec xterm -geometry 80x57+0+0 -name login #80x57にして、xtermが画面からはみ出ないようにする

つづいて、Xfce4を次のコマンドでインストールする。

emerge xfce-base/xfce4

これで、Xfce4がインストールされるので、startxfce4でxfce4を起動する。Xfce4の設定は、Xfce4のメニューから実行できるので、特に、設定ファイルをそのままいじる必要はない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xfce4のインストール Nowhere to roam./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる