Nowhere to roam.

アクセスカウンタ

zoom RSS XBOXの方向性

<<   作成日時 : 2005/03/30 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

後藤弘茂のWeekly海外ニュース キーパースンが語る次世代Xbox“Xenon”と開発環境(Impress PC Watch)
たしかに、マイクロソフトが主張するように、ソフトウエア開発の敷居を下げることが、多数のサードパーティの参加につながる。そして、それは開発環境の充実ということを意味している。開発環境が充実すれば、ソフトウエアベンダもタイトルを制作しやすくなり、さらに、PCとのクロス開発も用意であれば、非常に魅力的なプラットフォームとなるだろう。XBOX2と言われている次期XBOXが、PowerMacintoshで開発されていると言うのが注目すべきことだろう。

第184回:最廉価モデルで最高音質を実現?〜2ch出力に特化した「オンキヨー SE-90PCI」〜(Impress AV Watch)
基板の構成がシンメトリカル配置というのが、特徴になっているオンキヨーのサウンドカードSE-90PCIのレポート記事である。シンメトリカル配置というのは、アンプに必要な部品を基板に実装するときに、ステレオのそれぞれのチャンネルの対して、対照的になるように配置するものであり、ちょっとした単品オーディオのアンプで採用される設計手法である。基板に実装されている部品を高性能なものを利用しているが、ドライバの方は、VIAのドライバのままで手が加えられていない。光コネクタがあるので、SPDIFのパススルーが可能である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5年毎の次世代機
今はPSPやNDSなど携帯ゲーム機が熱いですが、今年は5年に一度のコンシューマー・ゲーム機大戦争の年なのです。PlayStation3(SONY)、Revolution(任天堂)、Xbox2(マイクロソフト)の三つ巴です。先週末、その先陣をきってマイクロソフトが次世代Xboxに参入するソフト ...続きを見る
■■■ブログ版DigiDog Side■...
2005/04/12 05:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
XBOXの方向性 Nowhere to roam./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる