Nowhere to roam.

アクセスカウンタ

zoom RSS WindowsベースのHPCシステムのコンソーシアム設立

<<   作成日時 : 2006/03/09 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

同志社大学とマイクロソフト、WindowsベースのHPCを用いたコンソーシアムを設立(Impress Enterprise Watch)
Windows Server 2003ベースのHPC向けバージョンが開発中であることを取り上げたが、今度は、その利用に関して、ユーザとベンダによるコンソーシアムが設立された。たしかに、より、多くの企業にクラスターを利用してもらうためには、簡単なセットアップと、管理コンソールを提供することだが、安定な運用のためには、1週間に一回再起動をする方がよいようなOSを使うのは、理解に苦しむ。そのため、安定したシステムを提供するための共同研究と言うことなのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
同志社大学とMicrosoftが協力しWindows HPCコンソーシアムを立上げ
「うちの研究室のクラスタ関連研究が、広く認知されることになるよ!!」ということで盛り上がるISDLです。 Top500に入るClusterを、1つの研究室が持つというのもすごいことだと思いますが、今度はMicrosoftと手を組んでWind... ...続きを見る
Road to me ...
2006/03/10 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WindowsベースのHPCシステムのコンソーシアム設立 Nowhere to roam./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる