WindowsベースのHPCシステムのコンソーシアム設立

同志社大学とマイクロソフト、WindowsベースのHPCを用いたコンソーシアムを設立(Impress Enterprise Watch)
Windows Server 2003ベースのHPC向けバージョンが開発中であることを取り上げたが、今度は、その利用に関して、ユーザとベンダによるコンソーシアムが設立された。たしかに、より、多くの企業にクラスターを利用してもらうためには、簡単なセットアップと、管理コンソールを提供することだが、安定な運用のためには、1週間に一回再起動をする方がよいようなOSを使うのは、理解に苦しむ。そのため、安定したシステムを提供するための共同研究と言うことなのだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック